和光グループの経営理念体系(Wako Way)

当社グループは「研究者の方々のお役に立ちたい」という想いから創業し、長年に渡り、試薬の提供を通じて科学の発展のため邁進してきました。
関係してきた多くの人々との信頼を大切にすること、より良いモノづくりにこだわること、学術研究や産業、医療といった科学に貢献すること、そしてそれらに誠実に取り組み続けることが、当社グループがこれからも大切にしていく価値観です。
Wako Wayとは、これらの価値観を基に策定した3つの要素からなる新たな道しるべです。3つの要素とは、当社グループが社会において果たしたい・果たすべき役割である”理念”、目指す未来としての”ビジョン”、理念を遂行し、ビジョンを達成するために身に付けるべき特性としての”行動指針”です。
私たちはWako Wayを実践することで成長し、より一層社会に貢献していきます。

理念
次の科学のチカラとなり、人々の幸せの源を創造する

ビジョン
科学を牽引し、世界中のお客様に感動を提供する会社

行動指針
常になぜの心をもって探究する
一歩先を見て決断し実行する
情熱をもって新しい世界に挑戦する

 

会社方針

①お客様の満足と信頼を、私たちの喜びとします。

②思いやりと感謝の心を持って行動します。

③部門間の垣根を取り払い「全員経営」を行います。

④仕事を自己成長の場と捉え、常に学び、チャレンジし続けます。

⑤社会的責任を絶えず意識し、高い倫理観を持って行動します。

 

私達の使命

創立時より今日までに抗体作製と抗体を使用した測定系に携わった経緯により
 『イムノアッセイで基礎研究者をサポートします』が私達の使命です。