血清中のコレステロール濃度は、肝及び腸管におけるコレステロールの生成・吸収・異化や血中リポタンパク質代謝と密接に関係しています。
本品は、N-エチル-N-(2-ヒドロキシ-3-スルホプロピル)- 3, 5-ジメトキシアニリンナトリウム(DAOS)を利用した青色発色系の酵素法試薬です。
マイクロプレート法により、マウス血清中の総コレステロールの測定に用いることができます。
用手法での測定も可能であり、また、ヒト血清中の総コレステロールの定量を行うこともできます。

 

キットの構成

構 成 品   容 量
(1) 緩衝液 50 mmol/L MES   150 mL/1 本
(2) 発色剤   105 mL用/1 本





  溶解時  
   コレステロールエステラーゼ 1.6 units/mL
   コレステロールオキシダーゼ 0.31 units/mL
   ペルオキシダーゼ(HRP) 5.2 units/mL
   DAOS 0.95 mmol/L
   4-アミノアンチピリン 0.19 mmol/L
   アスコルビン酸オキシダーゼ  4.4 units/mL

(3) 標準液 コレステロール 200 mg/dL   5 mL/1 本 

※マイクロプレート法の場合、測定回数は500回、用手法の場合、測定回数は50回

測定原理

検体に発色試薬を作用させると、検体中のコレステロールエステル類は、コレステロールエステラーゼにより遊離のコレステロールと脂肪酸に分解します。生成したコレステロールは、既存の遊離型コレステロールと共にコレステロールオキシダーゼにより酸化し、同時に過酸化水素を生じます。生成した過酸化水素は、ペルオキシダーゼ(HRP)の作用によりDAOS と4-アミノアンチピリンを定量的に酸化縮合させ、青色色素を生じさせます。この青色色素の吸光度を測定することにより、検体中の総コレステロール濃度を求めます。

 

全血/血清/血漿検体

・ 採取後の検体は速やかに測定してください。

 溶血はわずかに正誤差を与えます。

アルコルビン酸、ビリルビンは測定値にほとんど影響を与えません。

測定範囲:50~592.2 mg/dL

●感度

・ 精製水を試料として測定した場合の吸光度は、0.11 以下です。

・ 特定濃度の基準液(コレステロール 200 mg/dL)を試料として測定した場合の吸光度は、0.13 ~ 0.65 です。

●特異性

・ 既知濃度の管理用血清を測定するとき、既知濃度の± 10 %以内にあります。

 

精度試験(アッセイ内変動)

ヒト血清検体 1 2
1 169.8 81.3
2 172.8 86.6
3 176.3 90.5
4 183.8 86.8
5 178.2 84.1
6
174.6 88.1
mean 175.9 86.2
SD 4.8 3.2
CV(%) 2.7 3.7

 

マウス血清検体 1 2
1 146.3 97.3
2 143.1 95.9
3 139.5 92.4
4 138.8 85.8
5 137.4 90.3
6
139.8 86.6
mean 140.8 91.4
SD 3.3 4.7
CV(%) 2.3 5.2

 

ラット血清検体 1 2
1 134.9 78.9
2 135.0 75.3
3 140.1 74.6
4 132.3 70.0
5 130.9 76.7
6
133.7 77.7
mean 134.5 75.5
SD 3.2 3.1
CV(%) 2.4 4.2

単位:mg/dL

再現性試験(アッセイ間変動)

ヒト血清検体

測定日/検体 3 4 5
0日目 371.1 173.8 79.8
1日目 390.5 181.0 81.4
2日目 380.4 176.9 79.0
3日目 385.8 180.2 85.2
mean 381.9 178.0 81.3
CV(%) 1.9 1.6 3.0

 

マウス血清検体

測定日/検体 3 4 5
0日目 287.6 139.7 89.1
1日目 298.3 141.4 95.7
2日目 284.5 139.4 88.6
3日目 293.6 142.0 90.1
mean 291.0 140.6 90.9
CV(%) 1.8 0.8 3.1

 

ラット血清検体

測定日/検体 3 4 5
0日目 272.4 135.5 71.0
1日目 284.5 145.7 77.0
2日目 274.2 1363. 74.7
3日目 277.0 135.9 79.5
mean 277.0 138.4 75.5
CV(%) 1.7 3.1 4.2

単位:mg/dL

添加回収試験

ヒト血清検体

添加量 測定値 回収量 回収率(%)
166.4
47.6 219.1 52.6 110.6
99.7 276.2 109.7 110.0
150.4 326.3 159.9 106.3
201.3 378.3 211.9 105.2


マウス血清検体

添加量 測定値 回収量 回収率(%)
86.1
47.6 136.1 50.0 105.0
99.7 188.6 102.5 102.8
150.4 239.3 153.2 101.9
201.3 288.1 202.0 100.3


ラット血清検体

添加量 測定値 回収量 回収率(%)
69.9
47.6 121.5 51.6 108.3
99.7 161.8 91.9 92.1
150.4 220.8 150.8 100.3
201.3 276.8 206.9 102.7

単位:mg/dL

 

希釈直線性試験

測定範囲に入るよう付属の緩衝液で調製後、連続的に緩衝液で4段階希釈し測定した結果。
希釈直線性(ヒト血清検体と血漿検体)R2は0.9986と0.9945
希釈直線性(マウス血清検体と血漿検体)R2は0.9995と0.9980
希釈直線性(ラット血清検体と血漿検体)R2は0.9998と0.9988

検体測定例

ヒト検体

検体 測定値(mean) SD CV(%)
プール血清 182.7 12.8 7.0
プール血漿(EDTA) 143.2 0.02 0.0


マウス検体:CD-1(ICR)、血清

検体 測定値(mean) SD CV(%)
No.1 92.4 4.31 4.7
No.2 84.9 0.58 0.7
No.3 69.8 1.71 2.5
No.4 77.3 5.22 6.8
No.5 65.8 1.45 2.2

 

マウス検体:CD-1(ICR)、血漿(ETDA)

検体 測定値(mean) SD CV(%)
No.1 40.1 1.51 3.8
No.2 42.2 2.01 4.8
 No.3 37.2 2.08 5.6
 No.4 42.2 1.23 2.9
 No.5 40.0 0.99 2.5


ラット検体:SD、血清

検体 測定値(mean) SD CV(%)
No.1 63.6 5.03 7.9
No.2 86.8 3.12 3.6
No.3 85.8 7.00 8.2
No.4 77.2 6.88 8.9
No.5 91.6 3.24 3.5

 

ラット検体:SD、血漿(ETDA)

検体 測定値(mean) SD CV(%)
No.1 40.8 3.03 7.4
No.2 56.8 3.56 6.3
 No.3 48.7 3.38 6.9
 No.4 42.7 3.58 8.4
 No.5 61.5 3.15 5.1

単位:mg/dL, n=2

マイクロプレート法

  テスト スタンダード ブランク
発色試薬 300 μL 300 μL 300 μL
試料 検体 2 μL 標準液 2 μL ― 
よく混合し、37℃で5分間加温。ブランクを対照として検体及び標準液の吸光度を測定する。主波長600 nm/副波長700 nm

 

用手法

  テスト スタンダード ブランク
発色試薬 3.0 mL 3.0 mL 3.0 mL
試料 検体 20 μL 標準液 20 μL ― 

よく混合し、37 ℃で5分間加温。ブランクを対照として検体及び標準液の吸光度を測定する。

比色計:600 nm のフィルター

分光光度計:主波長600 nm /副波長700 nm

注:用手法で測定した場合、50 回用となります

 

pdficonLABCHO-M1 ラボアッセイ コレステロール

 

SDS Japanese  /  English

ご使用者様からの情報をお待ちしております

 

 

酵素法測定試薬 ラボアッセイTM

ALP(用手法)

シバヤギコード
和光コード
品名 検量線範囲 検体量/測定回数 希望納入価格
(消費税別)
LABALP-M1
633-51021
ラボアッセイTM ALP
p-ニトロフェニルりん酸基質法によるアルカリフォスファターゼ活性測定キット
0.0625~0.5 mmol/L 20 μL/ 500回 21,000円

 

Cholesterol(用手法)

シバヤギコード
和光コード
品名 検量線範囲 検体量/測定回数 希望納入価格
(消費税別)
LABCHO-M1
635-50981
ラボアッセイTM Cholesterol
コレステロールオキシダーゼ・DAOS法
50~592.2 mg/dL 2 μL/ 500回(マイクロプレート法)
20 μL/50回(用手法)
21,000円

 

Glucose(用手法)

シバヤギコード
和光コード
品名 検量線範囲 検体量/測定回数 希望納入価格
(消費税別)
LABGLUC-M1
638-50971
ラボアッセイTM Glucose
ムタロターゼ・GOD法
50~500 mg/dL 2 μL/ 500回(マイクロプレート法)
20 μL/50回(用手法)
23,000円


NEFA(用手法)

シバヤギコード
和光コード
品名 検量線範囲 検体量/測定回数 希望納入価格
(消費税別)
LABNEFA-M1
635-52001
ラボアッセイTM NEFA
ACS・ACOD法
0.4~1.97 mEq/L 4 μL/ 500回(マイクロプレート法)
50 μL/40回(用手法)
40,000円

 

Phospholipid(用手法)

シバヤギコード
和光コード
品名 検量線範囲 検体量/測定回数 希望納入価格
(消費税別)
LABPLIP-M1
639-51001
ラボアッセイTM Phospholipid
コリンオキシダーゼ・DAOS法
75.0~596.1 mg/dL 2 μL/ 500回(マイクロプレート法)
20 μL/50回(用手法)
26,000円

 

Triglyceride(用手法)

シバヤギコード
和光コード
品名 検量線範囲 検体量/測定回数 希望納入価格
(消費税別)
LABTRIG-M1
632-50991
ラボアッセイTM Triglyceride
GPO・DAOS法
100~888 mg/dL 2 μL/ 350回(マイクロプレート法)
20 μL/35回(用手法)
23,000円

 

GLDH:Glutamate dehydrogenase (自動分析装置用試薬)

シバヤギコード
和光コード
品名 測定範囲 検体量/測定回数 希望納入価格
(消費税別)
LABGLDH-RA
631-47771
ラボアッセイ GLDH-ラット(Aタイプ) 1~200 U/L(*) 15 μL/ 150回
(日立LAbOSPECT003の場合)
35,000円
LABGLDH-RC
630-48581
ラボアッセイ GLDH-ラット用コントロール 保存温度:-35℃以下
有効期限:6ヶ月
容量:500μL/1本
20本セット
40,000円

*検量線範囲は100 U/Lまです。直線性は200 U/Lまで確認しています。